速くタイプするほどに明るく光るタイピング計測ランプ

USBタイピング計測ランプ

「USBタイピング計測ランプ」は、キーボードのタイピングスピードによって光る明るさが5段階に変化するUSBランプ。
速く打てば打つほど明るく光るから、ムキになってタイピングスピードが上がること請け合いの逸品。

その他 Comment(0) TrackBack(0) 2007/07/18 11:00

BUFFALOがサプライ部門を切り離しArvelと統合

マウス・キーボードを始めとするPCサプライメーカーにもブランド再編の波が押し寄せているようです。
7月13日、PC周辺機器とサプライ商品の大手メーカーである株式会社バッファローとPCサプライメーカーの株式会社アーベルから、バッファローのサプライ部門を分離し、アーベルと統合して社名を変更するというニュースリリースがされました。
アーベルから出されたニュースリリースは次の通りです。

社名変更に関するお知らせ
この度、株式会社アーベル(本社:京都市)は、株式会社バッファロー(本社:名古屋市)のPCサプライ部門を統合し、平成19年8月1日より社名を「株式会社バッファローコクヨサプライ」に変更し新たなスタートを切ることになりましたのでお知らせいたします。

これまでコクヨグループの一員だったアーベルと、2007年2月にコクヨグループと業務提携を行ったバッファロー(メルコホールディングス)の統合再編のため、社名が「バッファローコクヨ」という非常にややこしいことになってしまっています。
しかしご安心あれ。アーベル、コクヨ、バッファローのそれぞれのブランドは取り扱いを継続するようで、アーベルが消えてなくなってしまうわけではないようです。
この再編によって、両社のいいところが合わさったいい製品が出てくることを願います。

タグ:BUFFALO Arvel KOKUYO

その他 Comment(0) TrackBack(0) 2007/07/16 11:00

ある意味本物のパソコンアクセサリー

Computer Jewelry

アクセサリーはアクセサリーでも、マウスやキートップといったパソコンのアクセサリーを模したイヤリングやペンダントという、そのままの意味のアクセサリー。
常にマウスを身につけていないと落ち着かない! 電源ボタンをいつでも押したい! という病的なパソコン好きな人におすすめ。
ペンダントがHelpキーなのもポイント。「私を救って!」というメッセージを込めて意中の人にプレゼントすれば、恋愛成就も間違いナシです。きっと。

その他 Comment(0) TrackBack(0) 2007/07/11 21:43

世界の最新ハイテクなマウス

Gizmodo Japanさんがこれまでに紹介してこられた、世界のハイテクなマウスをまとめておられます。

…ハイテク?

タグ:マウス

その他 Comment(0) TrackBack(0) 2007/06/25 10:00

キーが散りばめられた車

キーが散りばめられたクルマ

なんだかカラフルなブツブツがいっぱい付いたように見える車ですが、近くで見ると…

キーが散りばめられたクルマ

ブツブツに見えたものは全てキーボードのキーでした。

タグ:キーボード

その他 Comment(0) TrackBack(0) 2007/06/17 13:00

よくわかるマウスの仕組み

マウスの構造

聖心女子大学教育学科のホームページ内の「情報機器と情報社会のしくみ素材集」に、マウスやキーボードなどの構造を説明するための資料が公開されています。
普段あまり開けることのない周辺機器の分解イラストや実際の動きを再現したムービーなど、非常に興味深い資料が豊富です。

他にも、アナログとデジタルの違いから携帯電話のしくみやアメダスの原理まで掲載されていて、見ていて飽きません。
ただ悲しいのは、教育教材の紹介ページなので基本的に図やイラストしか載っていません。多少の説明文は書かれていますが、結局のところそれぞれの専門書籍を参考にするのがいいようです。

その他 Comment(0) TrackBack(0) 2007/06/10 15:00

マウスで生け花?

mousetree.jpg

引き続きTechEBlogから。
古いマウスをぶった切って、植木鉢にしてしまいました。まあかわいい。
もちろん生えている花も何かしらのPCパーツなんでしょうが・・・なんぞこれ。

タグ:改造 マウス

その他 Comment(0) TrackBack(0) 2007/05/31 20:50

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。