九州新幹線つばめマウス

九州新幹線つばめマウス

九州新幹線800系車両「つばめ」の先頭車両をモチーフにしたマウスです。マウスを動かすとヘッドライトが点灯するほか、メール受信時にヘッドライトが点滅するギミックが搭載されるなど、遊び心も満載
しかし、この「つばめマウス」は2004年の九州新幹線開業を記念して5,000個限定で販売されたもので、現在では入手不可能。残念。

タグ:電車 マウス

かっこいいマウス Comment(29) TrackBack(0) 2008/09/20 14:00

モバイル/デスクトップ共用ワイヤレスマウス

WirelessLaserMouse7000.jpg

マイクロソフトがデスクトップ向けのワイヤレスマウス「Wireless Laser Mouse 7000」を発表しました。
4方向スクロールに対応したホイールと特定ポイントの拡大表示が可能なMagnifierボタンを搭載し、リチャージャブルバッテリを内蔵しているため、未使用時は専用ステーション上に置くことで充電が可能なモデル。
また、モバイル用途を意識した少し小柄な「Wireless Laser Mouse 6000」も同時に発表されました。 両モデルとも3月の発売を予定とのこと。

かっこいいマウス Comment(0) TrackBack(0) 2008/02/06 12:00

グリップや重さを調整できるゲーミングマウス

G9 Laser Mouse

ロジクールが2007年9月21日より、操作中に解像度を200〜最大3200dpiまで切り替え可能なPCゲーマー向けレーザーマウス「G9 Laser Mouse」を発売します。
解像度のほかにグリップの形状と重さをカスタマイズすることができ、幅広(Wide-Load)グリップとドライ(Precision)グリップの2種類を用途に応じて使い分けることができます。
これらの機能の豊富さも注目ですが、これまでのロジクールのラインナップとは一線を画したこのデザインも気になるところです。

かっこいいマウス Comment(0) TrackBack(0) 2007/09/09 19:00

MicrosoftのSideWinderがマウスで復活

SideWinder Mouse

米Microsoftは、独自のカスタマイズ機能を備えたゲーミングマウス「SideWinder Mouse」を発表しました。
SideWinderといえば、MicrosoftのPC用ゲーム周辺機器ブランドとして使用され、2003年にこのシリーズを終了していましたが、このゲーミングマウスでブランドを復活させることになりました。
液晶ディスプレイ搭載、4つの重りで重さ調整可能、独自マクロ機能など、いたれりつくせりの最高峰ゲーミングマウスです。

かっこいいマウス Comment(0) TrackBack(0) 2007/08/26 21:00

SteelSeriesのゲーミングマウス「IKARI」

SteelSeries

SteelSeriesが発表したゲーミングマウス「IKARI」。
光学・レーザーの2モデルが今年中に発売されるそうです。

かっこいいマウス Comment(0) TrackBack(0) 2007/08/25 13:13

BKS第1弾は有線タイプのレーザーマウス

BLMC-X-Y

先日、バッファローのサプライ部門とアーベルが合併し、「バッファローコクヨサプライ」として生まれ変わったことはお伝えしたとおり。
今回、新生BUFFALOブランドとして発売される周辺機器が発表されました。その中の一つが、この有線レーザーマウス「BLMC-X-Y」シリーズ。
有線接続タイプのレーザーマウスで、USBとPS/2接続に対応。手の大きさに合わせて、Mサイズ/Sサイズ/USサイズの3種類から選ぶことができ、それぞれ7色カラーバリエーションが用意されています。

関連
BUFFALOがサプライ部門を切り離しArvelと統合

かっこいいマウス Comment(0) TrackBack(0) 2007/08/03 11:00

空中操作もできる無線レーザーマウス

Logitech MX Air Rechargeable Cordless Air Mouse

日本ではロジクールのブランドを展開する米Logitechが、モーションコントロール技術を備えた新しいワイヤレスマウス「Logitech MX Air Rechargeable Cordless Air Mouse」を発表しました。机の上だけではなく、マウスを手に持って空中で操作できることを特徴としています。
Freespaceと名づけられたモーションコントロール技術と各種センサーなどを組み合わせて、どのような向きでマウスを使用しても正確に動作する快適な操作性を実現しているそうです。ジェスチャーを使ったコマンドも可能で、たとえばマウス上のボリューム・ボタンを押した状態でマウスを右に振るとボリュームが上がるなど、使い勝手も工夫されています。

こちらのサイトで実際に使用しているムービーを見ることができます。机の上では通常のマウスとして、空中ではWiiを操作するかのようにカーソルを操ることができ、なんだか楽しそう。
丸いVAIOなどのテレビに接続したPCを使って、家族や友達と一緒に楽しむときなどに便利そう。わざわざケーブルを引っ張ったりマウス用の台を用意したりする必要がありませんからね。

気になるお値段は$149.99(=約18,000円)とマウスにしては少し高め。アメリカとヨーロッパでは8月の発売を予定しているそうです。日本での発売についてはまだ触れられていないのが残念ですが、ぜひ発売してもらいたいものです。

関連
空中で操作する指輪のようなマウス
総ステンレスの流線型ボディが美しいエッシャーマウス
本物のダルマを使ったダルマウス

かっこいいマウス Comment(0) TrackBack(1) 2007/07/13 21:30

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。