銅器職人による手作り青銅マウスパッド

メタパッド

約400年続く高岡鋳物の職人が作る青銅仕上げのマウスパッド。
一枚一枚手焼きの本格的な青銅仕上げが施されているため、同じ発色のものは一枚も無いとのこと。

マウスパッドなど Comment(0) TrackBack(0) 2007/05/20 14:53

次世代型のペンマウス

V-MOUSE

株式会社テックのV-MOUSEは、2004年度グッドデザイン賞を受賞した次世代型ユニバーサルデザインマウス。

扱いやすいペン型マウスで、左右どちらの手にもフィットする形状。
重さも40gと通常のマウスの約1/3の軽さ。
ペン型ですから無理なく使えて腱鞘炎にもなりにくいようです。

便利そうなマウス Comment(0) TrackBack(0) 2007/05/17 23:06

マイクロソフトナチュラルマウスの実験結果

NaturalWirelessLaserMouse6000.jpg

慶應義塾大学の研究室がマイクロソフト社製の「Natural Wireless Laser Mouse 6000」が本当に手首などへの負担を抑えることができるのか、実証実験を行っていたことは以前のエントリのとおり。
どうやらその結果が正式に発表されたようで、いろいろと報道されています。

気になる実験結果は、おおよそマイクロソフト社の言い分どおり。
「実際の使用感および眼球運動の測定値から、使い慣れた従来型マウスと遜色がなく、人によっては同製品の方が使いやすく感じるという結果が得られ」、人によっては肩こりや腕の疲れが感じられなくなるほど使い易いマウスだそうです。

やはり持ち方が特殊なためしばらくは違和感を感じるようですが、慣れればかなりの効果を発揮するもよう。
お仕事でパソコンを扱っている方は、毎日触れる機器なんですから少しぐらい高くても奮発してみてはいかがでしょう。

かっこいいマウス Comment(0) TrackBack(1) 2007/05/17 22:54

日本語入力に特化したM式キーボード

M式キーボード

私たちが普段使っているキーボードは、英字タイプライターを祖先とするQWERTY配列と呼ばれています。
このタイプのキーボードはラテン文字の入力を前提にしているため、日本語をタイピングするのには適していません。
そのため、パソコンの普及に伴って日本語入力に適した様々なキー配列のキーボードが世に生み出されてきました。
このM式キーボードもその中の一種類です。

見た目にも独特なキー配列は、左手側に母音を、右手側に子音を配置しており、また母音には「Oo」などの長音キーが設定されています。
日本語入力をする場合、必ず右手と左手が交互に打ち出されるので効率的という仕組み。
M式の世界」には開発者である森田正典さんによる論文が掲載されています。

タグ:キーボード

キーボード Comment(0) TrackBack(0) 2007/05/17 22:37

ELECOM×Francfranc

ELECOM×Francfranc

女性に人気のホームファニシングショップFrancfrancと、パソコン周辺機器で定評のあるエレコムのコラボレート製品シリーズのマウス。
全国のFrancfrancショップのみで販売されています。

続きを読む

かわいいマウス Comment(0) TrackBack(0) 2007/05/16 21:55

マイクロソフトのマウスvs万力そしてハンマー

マイクロソフトのマウスと万力、そしてハンマーを対決させています。
ぶっちゃけただの破壊ムービーです。何がしたいんだろう・・・

その他 Comment(0) TrackBack(0) 2007/05/15 00:28

ぷにぷに肉球マウスパッド

ねこきゅうマウスパッド

ねこきゅうマウスパッドは、ぷにぷにとあなたの手首をもっちりサポート。
肉球のぷにぷに感がなんともいえない感触で、一度使うとやめられなさそうなマウスパッドです。
しかしネコにしてはでかい手。

マウスパッドなど Comment(0) TrackBack(0) 2007/05/12 20:04

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。